Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)(旧:QUOINE(コインエクスチェンジ))は2014年にシンガポールで設立されたQUOINE株式会社が運営する取引所です。
2017年に本社が日本に移り、サイトも日本語対応済み。対応も早めとサポートも充実しています。

レバレッジは最大2倍まで設定することができます。

参考:レバレッジの仕組みを分かりやすく解説!

2018年9月に「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」にリニューアルされました。


100%コールドウォレットで保管

セキュリティを重視している取引所は、ユーザーの資産の大半をネットから遮断された「コールドウォレット」で保管しつつ、取引用の一部のみをホットウォレット(オンラインウォレット)でで管理しています。これによってスピーディな取引を可能にしつつ、ハッキングによる損失のリスクを大幅に下げています。

Liquidはユーザーの資産を100%コールドウォレットで管理しています。他にも事前に審査された口座のみの取引制限や、マルチシグ(秘密鍵の分散)、複数のスタッフによる承認など、セキュリティ強化に力を入れています。

安心して利用できるおススメな取引所です。

参考:セキュリティ重視している取引所を選ぼう

スプレッドが狭い

公式サイトが「スプレッド業界最狭水準」とうたっているとおり、スプレッド幅が狭いのがLiquid by Quoine(以下Liquid)の強みです。

2021年2月現在の同時刻で比較した例ですが、他の取引所の100分の1程度になっています。

Liquid:5,005,540円(買)- 5,002,647円(売)=2,753円


DMM Bitcoin:5,109,192円(買)- 4,908,836円(売)=200,356円


スプレッドとは売値と買値の差です。 せっかく手数料が安くてもスプレッド幅が広いと利益が少なくなってしまいますが、公式サイトで「業界最狭」を掲げているだけあってLiquidの強みと言えるでしょう。取引回数が多い人にオススメの取引所です。

取り扱い暗号資産

ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、キャッシュ(※2021年6月現在)

かんたん口座開設はこちらから!