GMOコインで口座開設

GMOコインの詳細はこちら

ここではGMOコインの口座開設方法を紹介します。

1.アカウントを作成する

まずはGMOコイン公式サイトへいきましょう。

このようなトップページがありますので
右上の「口座開設」とあるボタンをクリックします。

メールアドレスの入力

メールアドレスを入力し、ロボットではありませんにチェックを入れて
「無料口座開設」ボタンを押します。

※Facebookやgoogleのアカウントでも開設ができます。
その場合は登録しているメールアドレスに案内のメールが届きます。

パスワードの設定

届いたメールのリンクを開くとこのような画面になります。

パスワードを入力して「設定する」ボタンをクリックしましょう。

これでアカウントの作成は完了です。

2.ログイン

「設定する」ボタンをクリックするとログイン画面が表示されます。

初めてログインするとこのような画面が表示されます。
ここが会員情報(マイページ)になります。

3.基本情報を登録して口座開設の申込をしよう

アカウントを作成しただけではまだ仮想通貨の取引はできません。
取引を始めるためには口座を開設します。

「口座を開設する」ボタンをクリックすると口座開設申し込みに必要な基本情報を登録する画面に移ります。

住所、氏名、電話番号などを入力し、「同意する」にチェックを入れて「確認画面へ」を押しましょう。
入力した情報が正しければ「確定」します。

これで基本情報の登録は完了です。

4.本人確認の方法を選択

基本情報の登録が完了するとこのような画面に移ります。
本人確認には2種類方法がありますが、2は本人が対面で書類を受け取らないとならないので1がオススメです。

  1. 本人確認書類の画像をアップロード
  2. 受取時に本人確認をする

 1.本人確認書類の画像をアップロード の場合


アップロードする画像は運転免許証、個人番号カードなどから選べます。
表面、裏面の画像を選択して「確定」します。

これで口座開設申し込みは完了です。

2.受取時に本人確認をする の場合

佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」 を利用するサービスです。

対面で本人確認を行い、確認ができたら「口座開設のお知らせ」を受け取ります。
(下記へ続く)

5.審査〜口座開設コードを入力

登録された情報と本人確認を元にGMOコインが審査をします。
不備がなければ「口座開設のお知らせ」が(通常1〜2営業日ほどで)登録住所宛に送付されます。

「口座開設のお知らせ」が届いたら会員ページにログインして、通知書に記載された「口座開設コード」を入力します。

これで口座開設が完了しました!