建玉(ポジション)ってなに?

ヒロ

ルリ先輩〜取引所のサイトでレバレッジのとこ見ると建玉って書いてあるこれ、一体何ですか?けんぎょく?けんだま?

例:GMOコイン
例:DMM Bitcoin

これは”たてぎょく”って読むのよ。ポジションとも言うの。仮想通貨業界で建玉とポジションは同じ意味だと思っていいわ。

ルリ先輩

ヒロ

へーたてぎょくかー。聞きなれないなあ。早速建玉とポジションについて教えてください!

建玉(ポジション)とは

建玉とは、仮想通貨を保有している状態のことを言います。
レバレッジでは借りた仮想通貨を保有している状態)

参考:レバレッジの仕組みを分かりやすく解説!

「買って売る」「売って買う」でワンサイクルですが、買った状態・売った状態で未決済でいることです。仮想通貨を持っていることを、ポジションがあるというように使います。

下のグラフで言うと「買い」の注文をしてグラフ上に始点を取ったイメージです。新しく仮想通貨の売買を行うことをポジションを建てる、ポジションを取る、ポジると言います。

「ポジション用語」の活用例
  1. ポジションがある
    →仮想通貨を保有している状態
  2. ポジる・ポジションを取る・ポジションを建てる
    →新しく仮想通貨の売買をすること
  3. ポジションを解消する・ポジションを外す
    →仮想通貨を売って保有していない状態にすること・手放すこと
  4. 保有ポジション
    →保有している仮想通貨の種類
  5. ノーポジション(ノーポジ)
    →仮想通貨を保有していない状態
  6. ポジションを集中させる
    →保有している仮想通貨の種類をしぼる
  7. 寝ポジ
    →仮想通貨を保有したまま寝てしまうこと
    ※寝ている間に相場が急降下することがあります

買いのロングと売りのショート(空売り)

レバレッジ取引において、買いから始めることをロング、ロングポジション、売りから始めることををショート、ショートポジション(空売り)と言います。

ヒロ

空売りってよく聞くなー。売りから始まる取引のことだったんですね。
株式やFXなどでも使われてるからね。空売りって言ったらそれは信用取引なのよ。

ルリ先輩

ヒロ

ですね!現物取引は必ず買いからになりますもんね!わかってますって!

参考:レバレッジの仕組みを分かりやすく解説!